インターンシップ

事務実習

東北地方整備局では、国土交通行政に対する理解を深めていただくため、実習生の受入れを実施しております。

受入条件 国家公務員採用一般職試験(行政)の受験を検討している以下に該当する方
○大学院生、大学生、高専生、専門学校生のうち所属する学校の推薦を受けた者
○実家・下宿等から通勤可能な者(通勤手当・報酬等は無)
研修内容 東北地方整備局の業務(事務系)の概要説明、所管施設見学等
研修期間 令和3年9月15日(水)~9月17日(金)
派遣先 東北地方整備局本局(仙台市青葉区本町)
申込期限 令和3年8月25日(水) 受付は終了しました

 実習を希望される方は、実施要領を確認のうえ、各教育機関の就業体験の担当者を通してお申し込みください。
 各教育機関のご担当の方は、学生から実習希望がありましたら、東北地方整備局人事課研修係に郵送又はメールでお申し込みください。
 なお、新型コロナウイルス感染症の影響により、実習を中止する場合があります。
 実習生受入れに際しての感染症対策はこちらをご確認ください。

参考


申込みに必要な書類

 申込期限内に以下の書類を郵送又は電子メールで総務部人事課研修係に提出してください。

 ※このほか受入決定後に「覚書」、 「誓約書」 を作成提出していただきます。

お問合せ先

  • TEL.022-225-2171  EMail:thr-kensyu@mlit.go.jp
    総務部 人事課 研修係(内線2331・2332)


技術実習

各教育機関 就業体験(インターンシップ)ご担当の皆さまへ
東北地方整備局では、国土交通行政に対する理解を深めていただくため、「東北地方整備局就業体験技術実習実施要領」を定め、実習生の受入れを実施しております。

受入条件 ○大学院生、大学生、短期大学正、高専生、高校生のうち所属する学校の推薦を受けた者
○実家・下宿等から通勤可能な者(通勤手当・報酬等は無)
専門 土木、建築、電気・電子・情報、機械、物理、化学、農学、農業農村学、林学 等
研修内容 河川、道路、港湾事業等に関わる点検、調査、設計、解析、管理 等
研修期間 7月下旬~9月下旬までのうち、1~2週間程度
派遣先 東北地方整備局管内32事務所及び本局
申込期限 令和3年6月18日(金) 受付は終了しました

※詳細については「東北地方整備局 夏期実習生受入先一覧表」のとおり

 申込・手続き等は原則、各教育機関の窓口を通して行っておりますが、個人でのご応募も受け付けておりますので、希望する方は、下記問い合わせ先までご相談ください。
 各教育機関の就業体験ご担当者の方は、学生から実習希望がありましたら、東北地方整備局 企画課 教習係まで郵送もしくはメールにてお申し込みください。

 なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、実習を中止する場合がありますので、ご了承ください。

参考


提出様式


提出様式(受入れ先 決定後)


過去の実施状況写真はこちら


お問合せ先

  • TEL.022-225-2171  Mail.thr-kyousyuu@mlit.go.jp
  • 〒980-8602 仙台市青葉区本町3-3-1 仙台合同庁舎B棟 
    企画部 企画課 教習係(内線3331・3332)