官庁施設におけるグリーン化の推進
◆官庁営繕行政における推進主旨
・地球温暖化問題への対応
京都議定書目標達成計画の推進
・循環型社会の形成の推進
・官庁施設における総合的な環境保全対策の推進
・公共建築分野における先導的な役割の遂行
◆本省官庁営繕部における取り組み
・2004年から「官庁施設における環境負荷低減プログラム(営繕グリーンプログラム)」の策定
官庁営繕環境報告書の作成
・官庁施設のESCO事業実施マニュアルの作成
ライフサイクルエネルギーマネジメント(LCEM)ツールの公開
◆東北地方整備局営繕部における取り組み
・昨年度まで「営繕グリーン化推進計画」の策定及び結果報告の作成
・今年度より「東北地方整備局・営繕グリーンプログラム」の策定
〜「東北地方整備局・営繕グリーンプログラム2008」〜
◆営繕グリーンプログラムの5本柱と取り組み
1.地球温暖化問題への対応 2.循環型社会の形成
1) グリーン庁舎の整備の推進
1) 建設副産物対策の推進
2) グリーン診断・グリーン改修の推進
2) 環境に優しいグリーン購入の活用
3) 既存官庁施設における適正な運用管理の徹底
3) 環境に優しい再生産可能な木材の活用
官庁施設における未利用エネルギー等の利用の推進
4.良好な生活環境の形成
3.健全な自然環境の確保・水循環系の構築
1) 有害物質対策の推進
1) 排水再利用・雨水利用の推進
2) 緑化の一層の推進
5.関係機関への協力・支援、環境教育の充実及び官庁営繕の率先的取組み
1) 関係機関への協力・支援及び環境教育の充実
2) 営繕部職員の率先的取組み
>>HPTOPに戻る <<プログラムへ>>