<<<東北地区所有者不明土地連携協議会>>>


「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」に関する説明会の開催


 平成30年6月に成立したいわゆる所有者不明土地法について、令和元年6月1日から所有者不明土地を円滑に利用する仕組みとして、地域福利増進事業の創設及び公共事業における土地収用法の特例制度が施行されることとなるため、地方公共団体の実務担当者等を対象とした説明会を開催しました。
 説明会は盛岡(5月14日)と仙台(5月15日)の2会場で開催し、延べ150名の皆様にご参加いただきました。


    
       盛岡会場の様子(R1.5.14)                仙台会場の様子(R1.5.15)


 配布資料

 【資料1】次第

 【資料2】所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法(所有者不明土地法)について

 【資料3】地域福利増進事業パンフレット
     

◇協議会事務局